電子書籍 アレコレ 比較 2013

電子書籍に関するニュースや出版・販売・無料サイトの情報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

●週刊 東洋経済 2012年 12/1号 ●特集「新・流通モンスターアマゾン」日常に入り込むアマゾン、アマゾンに食われる先行者、キンドル上陸!本が消える日



●週刊 東洋経済 2012年 12/1号 [雑誌]
出版社:東洋経済新報社; 週刊版 (2012/11/26)
★★★★
言語 :日本語
ASIN::B00A78SIV8
発売日:2012/11/26
商品の寸法:28 x 20.4 x 0.4 cm

●特集「新・流通モンスターアマゾン」日常に入り込むアマゾン、アマゾンに食われる先行者、キンドル上陸!本が消える日

図解 アマゾン大解剖! これが世界一のネット通販だ! !
図解 3分でわかる! アマゾンの使い方
誰でも売り手になれるアマゾンマーケットプレイス
INTERVIEW ジャスパー・チャン/アマゾンジャパン社長

[Part1] 日常に入り込むアマゾン
 ネットを裏で支える壮大なる「物流帝国」
 365日返品無料に一段安い価格設定 アパレル・家電で大攻勢

[Part2] アマゾンに食われる先行者
 楽天の焦り、ゾゾの挫折 何が彼らを追い詰めたか
 異色のコンビ ヤフー+アスクル/ドコモ+らでぃっしゅぼーや
 イオン、セブン、ローソン 今あえてリアル店舗からの反撃
 追い詰められた家電量販店 「アマゾン外し」が始まった

[Part3] キンドル上陸! 本が消える日
 「強気」一辺倒のアマゾン 抵抗し押し返す出版社
 キンドルの原価を分解して検証! 予約殺到でも儲けナシ

電子書籍、これが言いたい!
小城武彦/丸善CHIホールディングス社長、古川公平/講談社取締役、桜田圭子/宝島社マーケティング本部部長、小林 泰/ビットウェイ社長、干場弓子/ディスカヴァー・トゥエンティワン社長

古本転売の新ビジネス 「せどり」って何だ?
アマゾンベストセラーランキングはどう決まる?
海外アマゾンで激安CD・DVDを購入する裏ワザ
 
●週刊 東洋経済 バックナンバー
 



●週刊東洋経済facebook

「キンドル上陸前の出版界」
黒船アマゾンの電子書籍が来る前でも、日本の出版業界は長期低迷でした。残念ながら、弊社も1誌、休刊致しました。ちなみに廃刊でなく、“休刊”とする理由の1つは、出版社がその雑誌の「雑誌コード」を一度棄てると、再び取得するのが困難だからです。 

「アマゾン、国内物流拠点は12カ所とダントツ!」
アマゾンが物流拠点で手薄なのは、東北以北でしょう(札幌と仙台にカスタマーサービスセンターはありますが…)。が、楽天やセブン、ゾゾと比べたら、はるか上です。







■電子書籍ストア 検索アクセスランキング 2012
当ブログ「電子書籍アレコレ」に検索からのアクセスが多かった電子書籍ストア上位3店。

●紀伊國屋書店 BookWeb
紀伊國屋書店が運営する総合オンライン書店。電子書籍だけではなく、紙の書籍も購入可能。購入した電子書籍は、マルチデバイス(PC、iPhone/iPad、Andorid)で読むことが可能。Kinoppy(キノッピー)」は、“紀伊國屋書店BookWeb”で購入した電子書籍の管理ソフト。PC版の「Kinoppy for PC」のほか、iPhone/iPad/Android版が用意されており、さまざまなデバイスで購入済み電子書籍を楽しむことができる。

●ebookjapan
株式会社イーブックイニシアティブジャパン(2000年5月設立)が運営する電子書籍販売サイト。コミックを中心に、岩波文庫や趣味・実用書など、品揃えは豊富。「週刊ポスト」「週刊現代」の記事の切り売りも行っている。イーブックイニシアティブジャパンは、電子書籍販売サイト「eBookJapan」で販売した電子書籍の累計販売数が2012年11月1日に2000万冊を突破したと発表。

●電子貸本Renta!
コミック等が100円~で、パソコン、スマートフォンなどですぐ読める、電子書籍のレンタルサイト。「これ読んでみたい!でも購入するのはちょっと…」なんて作品、ありませんか?電子貸本Renta!では、そんな作品を気軽にサクッとレンタルして読むことができます。「前にレンタルしていたあの作品、もう返却期限過ぎてるから返さなきゃ…」なんて心配もナシ。期限が過ぎたら自動返却されますので、安心してご利用いただけます!


 


■電子書籍、出版・販売に関する情報

●「電子書籍を無名でも100万部売る方法」★★★★
東洋経済新報社より刊行、出版社や編集者を介さず電子出版するインディーズ作家として、世界で初めて100万部の電子書籍を販売したジョン・ロック氏の電子書籍販売ノウハウの日本語版。 個人出版だけではなくネット書籍販売に関わる業界人も必読。
▶電子書籍版 2012年11月25日発売
▶単行本(ソフトカバー)版 2012年12月7日発売

●「電子書籍のルール 特別集中プログラム」
「電子書籍を無名でも100万部売る方法」の監修者でもあるLEAD CONSULTING PTE. LTD. 最高経営責任者、小谷川 拳次氏の電子書籍に関するウェブ講座。

●電子出版マーケティング 一般社団法人EWA
一般社団法人イーパブリッシング・ライターズ・アソシエーション(EWA)は電子出版マーケティング情報を支援する会員組織。会員向けに電子出版マーケティング情報誌「月刊EWA」を刊行している。





▶電子書籍 販売サイト比較
▶電子書籍 個人出版・販売サイト比較
▶電子書籍 無料サイト比較
▶電子書籍 専用リーダー 比較
▶電子書籍 協会・団体・勉強会





 
関連記事

| 電子書籍 ニュース | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

















非公開コメント:

http://ebook2010.blog.fc2.com/tb.php/251-d0f2a927

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。