電子書籍 アレコレ 比較 2013

電子書籍に関するニュースや出版・販売・無料サイトの情報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ソニー電子書籍リーダー「Reader」Wi-Fiモデル『PRS-T2』9月21日発売



●ソニー電子書籍リーダー「Reader」Wi-Fiモデル『PRS-T2』

ソニーは、電子ペーパーを搭載し、紙の本を読む感覚で楽しめる電子書籍リーダー“Reader”の新機種、『PRS-T2』を2012年9月21日発売します。

今回発売する『PRS-T2』は、前ページで表示されていた文字の残像を抑える独自のアルゴリズムを用いることで、電子ペーパーの特性として必要な画面の白黒反転を、最大15ページに1回※4に低減し、さらに快適な読書を実現しました。また、大型のアイコン型操作ボタンの採用と配置の最適化、簡単で使いやすいメニュー画面の採用などにより、初めてでも直感的に操作が可能です。

●型名:電子書籍リーダー“Reader” Wi-Fiモデル『PRS-T2』
●カラー:ブラック/レッド/ホワイト
●発売日:9月21日
●メーカー希望小売価格:9,980円(税込)


 
本機は、一度の充電で最長約2カ月の読書が楽しめるスタミナ性能や豊富な辞書機能など、高い性能を最薄部9.1mm、質量約164gの薄型軽量ボディに搭載しています。書籍であれば、最大約1,300冊、コミックであれば約33冊を内蔵メモリーに保存することができるので、いつでもどこでも手軽に読書を楽しむことができます。

さらに、Android™搭載スマートフォンなど別の端末で続きのページから読める同期機能を搭載し、使用シーンに合わせて端末を自由に使い分けることができます。また、新たにFacebookとEvernoteに対応。Facebookで友だちとお気に入りの本の感想や情報を簡単に共有することや、Evernoteで保存しておいたブログやニュースなどを閲覧することが可能です。

“Reader”で読めるコンテンツを提供するソニーの本屋“Reader Store”は、約63,600冊(2012年9月3日時点)の日本語コンテンツを揃えています。また、“Reader”は、国内で流通する主要フォーマット(EPUB,XMDF,.book)に対応しているため、提携先の紀伊國屋書店BookWebPlus で取り扱われているコンテンツや、「ポッターモア」を経由して入手した「ハリー・ポッター」も楽しめます。また、2012年9月15日(土)10:00より、本機や“Sony Tablet”などの対象機種をご購入のうえ、“Reader Store”に機器認証して頂いた、先着10万人のお客様にもれなく電子書籍配信サイト「ポッターモア」で電子書籍版「ハリー・ポッターと賢者の石」と交換できるクーポンをプレゼントするキャンペーンを展開します。これらを通じ、より手軽に電子書籍コンテンツを楽しんできただける環境を整えます(詳しくはURLでご確認ください)。



●主な特長

1. ページ送り時の残像を抑え、画面の白黒反転の低減や電子ペーパーの採用による快適な読書体験を実現
前ページで表示されていた文字の残像を抑える独自のアルゴリズムを用いることで、電子ペーパーの特性として必要な画面の白黒反転を、最大15ページに1回※4に低減し、さらに快適な読書を実現しています。ディスプレイには、E Ink®社の電子ペーパー「Pearl」を採用、高コントラストと16階調のグレースケールにより、文字も画像も自然に美しく表現できます。バックライトを使用しないので目が疲れにくく、長時間の読書も快適に楽しめます。

2. 大型のアイコン型操作ボタンや簡単で使いやすいメニューの採用による操作性の向上
ホームメニューと
最適化されたボタン配置
大型のアイコン型操作ボタンをディスプレイのすぐ下に配置したことで、片手でも簡単に操作することができます。また、ホームメニューでは「本棚」「アプリケーション」ボタンを新設し、これまで2ページだったホーム画面を1ページに集約。シンプルで分かりやすくしたことで、スムーズな操作性を実現し、初めての操作でも手軽に使えます。

3. 長時間読める高いスタミナ性能と薄型軽量ボディ
1回の充電で約2カ月間※5の読書が可能な高いスタミナ性能を最薄部9.1mm、質量約164g(従来機種『PRS-T1』よりも約4g軽量化)の薄型軽量ボディに搭載しています。

4. 読書体験をより便利にする、端末間のページ同期機能※1の搭載や、Facebook※2・Evernote※3への対応
別の端末で続きのページから読める同期機能※1を搭載。これにより、外出中にAndroid搭載スマートフォンで読んでいたページの続きを、手軽に同期し、家では専用端末でじっくり読むといった体験を実現します。また、新たにFacebook※2に対応し、本の感想や、タイトル、著者名などの書籍情報、気に入ったフレーズを簡単に共有できます。さらに、Evernote※3にも対応しているので、パソコンで閲覧しているブログやニュースなどをEvernote※3で保存すれば、最適なレイアウトで“Reader”にダウンロードしていつでも閲覧することができます。




●ソニー 電子書籍 Reader PRS-T2(ブラック) [PRST2B]


●ソニー 電子書籍 Reader PRS-T2(ホワイト) [PRST2B]


●ソニー 電子書籍 Reader PRS-T2(レッド) [PRST2B]
関連記事

| 電子書籍 専用リーダー | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

















非公開コメント:

http://ebook2010.blog.fc2.com/tb.php/231-ba74f42d

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。