電子書籍 アレコレ 比較 2013

電子書籍に関するニュースや出版・販売・無料サイトの情報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

合同会社希エンターテイメント 電子書籍アプリのサンプルコード公開 電子書籍アプリ制作キット(アプリ内課金対応)期間限定発売

合同会社希エンターテイメント
2012年8月1日 9時

電子書籍アプリのサンプルコード公開 電子書籍アプリ制作キット(アプリ内課金対応)期間限定発売

電子書籍アプリのサンプルコード公開 電子書籍アプリ制作キット(アプリ内課金対応)期間限定発売 電子書籍アプリ制作キット(アプリ内課金対応)期間限定発売のお知らせ 月額0円、ロイヤリティ0円
電子書籍アプリのサンプルコード公開 電子書籍アプリ制作キット(アプリ内課金対応)期間限定発売

電子書籍アプリ制作キット(アプリ内課金対応)期間限定発売のお知らせ 月額0円、ロイヤリティ0円


「電子書籍制作キット(単体型 定価15000円)」のアプリ内課金対応版(定価2万円)
を発売いたしました。
2万円買い切りで電子書籍アプリが冊数無制限で作れます。月額0円、ロイヤリティ0円です。
またサブライムストア1位を記念して、値下げキャンペーンを実施いたします。


 
このたび2万円買い切りで電子書籍アプリが作れる「アプリ制作キット(アプリ内課金対応)」を発売いたしました。
プログラムの知識がなくても、PDFとアイコンをドラッグ&ドロップするだけで
電子書籍が完成します。
またアプリ内課金にも対応しております。

アプリ内課金は、電子書籍リリースに欠かせないプログラムですが、
開発コストが高いのが問題です。
アプリ内課金システムだけでも、他社では・プラン A月額 25,000円(税込) 月間2,000回課金など開発費が大変高額です。


また、ほとんどのiphone電子書籍制作ツールは、アプリケーションの販売にMac本体が必要です。Mac本体だけでも6万円以上するのですから、ツールには
ほとんどお金をかけたくない、かけられないのが現状ではないでしょうか。
たまにMac本体不要のツールがありますが、Mac本体以上に高価なツールばかりです。

そこで当社は、期間限定で、電子書籍のxcodeプロジェクトそのものを公開いたします。
また使い方も丁寧に解説しております。

<サブライムストアで1位記念キャンペーン>
おかげさまで「電子書籍制作キット(単体型 定価15000円)」がサブライムストアで1位になりました。
そこで2012年8月31日まで、
「電子書籍制作キット(単体型 定価15000円)」をお買い上げの方に、アプリ内課金対応版(定価2万円)および
申請方法等解説ビデオ「アプリ内課金All About(定価5000円)」を、追加1万円にて提供いたします。
「単体型・アプリ内課金型・解説ビデオ」のセットは「電子書籍制作キットスーパーパック」として定価30000円で
発売しておりますが、同様の内容が合計25000円で手に入る、お得なキャンペーンです。

「電子書籍制作キット(単体型 定価15000円)」詳細
http://nozomienta.com/iphoneebook/
「アプリ内課金対応版(定価2万円)」詳細
http://nozomienta.com/iphoneebook2/
「サブライムストアで1位記念キャンペーン」詳細
http://nozomienta.com/iphoneebook2/upgrade.html


※用語解説
単体型とアプリ内課金型はどう違う?
小部数の発行でしたら、単体型で問題がありません。しかし10冊以上となると、Appleの審査に通りません。
「アプリ内課金」を使うよう 求められるようになります。
アップル社のアプリ配布規約に、「同じアプリでコンテンツを入れ替えただけのものを大量に販売してはいけない」というものがあります。
電子書籍アプリは、たいてい、仕組みはどれも同じで、中身の文字を入れ替えただけのものになりますから、
この規約に反することとなり、大量に販売しようとするとリジェクトされてしまいます。
詳しい解説はこちら
http://nozomienta.com/iphoneebook2/kakin.html

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:合同会社希エンターテイメント
担当者名:水野
TEL:03-3709-0701
Email:info@nozomienta.com

ValuePress! (プレスリリース)2012年8月1日 9時
関連記事

| 電子書籍 ニュース | 15:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

















非公開コメント:

http://ebook2010.blog.fc2.com/tb.php/207-94b57dd7

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。