電子書籍 アレコレ 比較 2013

電子書籍に関するニュースや出版・販売・無料サイトの情報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

株式会社出版デジタル機構

●株式会社出版デジタル機構
 インプレスホールディングス・勁草書房・講談社・光文社・集英社・小学館・新潮社・筑摩書房・東京大学出版会・東京電機大学出版局・版元ドットコム(代表:ポット出版・ほか6社)・文藝春秋・平凡社・有斐閣の出版社20社(五十音順)は、出版社が主体となって作る新会社。


【概要】
■商号:株式会社出版デジタル機構(サービス名称:パブリッジ)
■所在地:東京都千代田区神田神保町1-3 冨山房ビル 3階
■代表取締役:植村 八潮
■取締役:野間 省伸(講談社代表取締役社長)、堀内 丸恵(集英社代表取締役
 社長)、相賀 昌宏(小学館代表取締役社長)
■監査役:菊池 明郎(筑摩書房代表取締役会長)
■設立予定日:2012年4月2日
■株主(今後の出資予定の会社等も含む):角川書店、勁草書房、講談社、
 光文社、集英社、小学館、新潮社、筑摩書房、版元ドットコム、文藝春秋、
 平凡社、有斐閣
 産業革新機構、大日本印刷、凸版印刷

【出版デジタル機構の目指す姿】
■電子出版物100万点を達成し、電子出版物の普及を促進する
■電子書店、図書館を通じ、広く読者に対して電子出版物を提供する
■出版社の電子出版事業拡充に資するインフラを構築する



●出版物の電子化を支援!出版デジタル機構の設立を発表 ASCII.jp
●電子出版のインフラ整備を目的とした新会社「出版デジタル機構」設立 INTERNET Watch
●出版物の電子化を支援する新会社「出版デジタル機構」が設立 MdN Design Interactive
●話題の「出版デジタル機構」って何? [ITmedia]eBook USER
●電子出版系事業者の立場から出版デジタル機構を考える ITmedia
関連記事

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

















非公開コメント:

http://ebook2010.blog.fc2.com/tb.php/132-b3817572

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。