電子書籍 アレコレ 比較 2013

電子書籍に関するニュースや出版・販売・無料サイトの情報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

FUSEe®β & FUSEe®β公式マニュアル

●FUSEe®βとは
EPUB形式の電子書籍を作成する事が可能なMicrosoft Windows用ソフトウェア。ビューワ、コンテンツ編集、メタデータ編集の各ウィンドウをタブで切り替える事により、書籍を編集する事が可能。

EPUB3/EPUB2型式の制作に対応しており、EPUB3で実現した縦書き、ルビ、圏点・傍点といった日本語組版を利用した電子書籍作りに活用できる。開発版として無償で配布されている。

※FUSEe®βはベータという文字が付いているが通常のお試し版とは異なる。保存等に制限が無く、操作知識(XHTML、HTML5、CSS等の知識)があれば電子書籍ストアで販売することも可能なEPUB電子書籍を制作することができる。
●FUSEe®β ダウンロードサイト



●FUSEe(R)β公式マニュアル
株式会社フューズネットワークによる公式EPUB3/EPUB2制作実践ガイド。FUSEe(R)βソフト本体は無料でダウンロードできるが、マニュアルが付属されていない。「FUSEe(R)β公式マニュアル」はそれを補う電子書籍。

ソフト本体は無料ダウンロードだがマニュアルが付いておらず、初めて電子書籍制作する場合、使いこなしに時間がかかる。初心者にとっては「有料マニュアル=FUSEe®β使用料」という見方が適しているのかもしれない。有料マニュアルを購入したとしても国内で販売されているEPUB3制作環境としては低価格である。
●FUSEe(R)β公式マニュアル購入サイト

目次構成
 第1章 FUSEeβの使用準備
 第2章 EPUBの基礎知識
 第3章 FUSEeβの基本操作
 第4章 EPUB3制作の基本手順
 第5章 書籍らしく体裁を整える
 第6章 これだけは覚えておきたいXHTML、CSSの基礎
 第7章 EPUB 2.0.1型式での制作
 第8章 EpubCheckで検証する
 第9章 FUSEeβの便利機能
 第10章 テンプレート機能を使用する
 第11章 プラグインを使ったインポート
 第12章 既存EPUBファイルの再編集
 付 録 キーボードショートカット一覧



憶測
2012年3月時点ではあまりEPUB3を読むためのビューアがまだ出そろっていない。今後ビューアへの対応のためFUSEe®βは先行開発版としてこまめなバージョンアップが続いているのではないだろうか?と思われる。


  
●夏休みの予定は決まりましたか? 電子書籍を持って旅にでよう。
iPadなどタブレットPCやスマートフォンや専用リーダーがあれば容量に余裕がある限り何冊でも本が持ち運べる時代となりました。電子書籍のメリットは電波の届かない場所でも読める物が多いこと。

お気に入りの電子書籍を詰め込んで旅に行きませんか?普段は家で寝ながらや通勤時間に読んでいた電子書籍、一度読んだ本でも読む場所が変わると違った印象になるかもしれません。
 


休みの予定は決まりましたか?電子書籍を持って旅にでよう。約88万件の宿泊プランで約21,000軒の宿泊施設が予約できるサイトじゃらん。
関連記事

| EPUB 作成ソフト・書籍 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

















非公開コメント:

http://ebook2010.blog.fc2.com/tb.php/128-a8dd3809

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。