電子書籍 アレコレ 比較 2013

電子書籍に関するニュースや出版・販売・無料サイトの情報

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「電子書籍のルール 特別集中プログラム」Amazonキンドルでの、執筆~制作~キンドルマーケティング方法論が期間限定で無料公開中。



●「電子書籍のルール 特別集中プログラム」

キンドル・マーケティング、
キンドル・トラフィック・メソッド、
アマゾンキンドル最適化(AKO)対策とは?

2012年10月、ついにAmazonキンドルストアが日本でスタートしました。ついに、日本にも“黒船”が到来したのです。電子書籍は、15世紀のグーテンベルクによる活版印刷以来の“出版革命”です。

この集中プログラムを無料で受講することにより、あなたはキンドルを始めとする電子書籍でビジネスを成功させることができます。電子書籍をあなたのビジネスに活かしませんか。Amazonキンドルでの、執筆~制作~キンドルマーケティング方法論が期間限定で無料公開されています。
 
プログラムの公開は、12月1日からの開始となります。2013年に電子書籍を通して、ビジネスで素晴らしい飛躍を遂げて頂くためにも、ぜひこのエッセンスを有効活用してください。
 
スポンサーサイト

>> Read More

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【電子書籍のルール】予習編第1〜2回 電子書籍の“光”と“陰”とは



■東洋経済新報社刊行の「電子書籍を無名でも100万部売る方法」監修者、LEAD CONSULTING PTE. LTD. CEO小谷川拳次先生の無料WEB講座予習編。

■【電子書籍のルール】予習編第1回
Amazonキンドルで“無限の富”を稼ぐ方法

■【電子書籍のルール】予習編第2回
電子書籍の“光”と“陰”

■「電子書籍のルール 特別集中プログラム」
キンドル・マーケティング、キンドル・トラフィック・メソッド、アマゾンキンドル最適化(AKO)対策とは?電子書籍をあなたのビジネスに活かすための集中プログラム無料受講。Amazonキンドルでの、執筆~制作~キンドルマーケティング方法論を期間限定で無料公開。
▶事前登録者限定、特別最新PDFレポートプレゼント実施中
 

>> Read More

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

電子出版マーケティング情報を支援する「一般社団法人EWA」とは



●EWA(一般社団法人)
イーパブリッシング・ライターズ・アソシエーション


市場規模7000万人と言われる、
スマートフォンユーザー向け電子出版ビジネス。
EWAは、電子書籍の超巨大市場を対象にビジネス行う
個人/企業のマーケティングを支援する一般社団法人。

●EWAの対象者
WEBデザイナー、ブロガー、メルマガ発行者、教材販売者等

●EWAとは(一部抜粋)
電子出版に関する情報は、これまでは大半が、技術的な話に終始するものでした。「この規格の仕様が変更された。」「このデバイスが○○に対応した。」などなど。これらの情報は、業界人による業界人のための情報であり、私たちにとってはほとんど関係無い情報ばかりです。

もちろん、中には必要な情報もあるでしょう。しかし、大半は知っていてもビジネスにはつながらない情報なのです。電子書籍出版で利益を上げることに必要なのは、マーケティング戦略なのです。

価格設定はどうすれば良いか?購入者を増やすには、どのようなプロモーションが必要か?ヒットする電子書籍のタイトルとは?他の商品を組み合わせて利益を何倍にもするには?こういったマーケティング的な視点こそが必要なのです。

そこで、EWAでは、業界内部の動きだけではなく、電子出版ビジネスに、いかにしてマーケティングの発想を取り込み、ビジネスとして成り立たせるか?をご紹介していきます。
「無料会員シルバーメンバー特典「電子出版ビジネスバイブル」▶

>> Read More

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

株式会社出版デジタル機構

●株式会社出版デジタル機構
 インプレスホールディングス・勁草書房・講談社・光文社・集英社・小学館・新潮社・筑摩書房・東京大学出版会・東京電機大学出版局・版元ドットコム(代表:ポット出版・ほか6社)・文藝春秋・平凡社・有斐閣の出版社20社(五十音順)は、出版社が主体となって作る新会社。

>> Read More

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

日本電子出版協会(JEPA)

●日本電子出版協会(JEPA)とは
英文名をJapan Electronic Publishing Association と称し、略称をJEPAと呼びます。当協会は、日本及び世界の社会変革に接し、新しい文化の形態である電子出版文化を築き上げ、社会をよりよく発展させる事に役立つ事を理念とし、そのため電子出版市場を立ち上げ、更に発展させる事を目的としています。そこで直面する諸問題の解決と将来の展望を開拓するために、電子出版物ならびに各種情報媒体の企画・編集・制作を目的とする、出版社、電機メーカ、ソフトハウス、印刷会社など業界を越えた会員社が一体となって、必要な研究や活動を行うための定例会、役員会、専門委員会を作って活動を行っています。

関連
●epub cafe http://www.epubcafe.jp/jbasic
EPUB 3コンテンツ制作指針「JBasic」のHTML5対応版を公開
EPUB 3コンテンツ制作の指針とテンプレートなどをまとめた「JBasic」の最新版が公開された。HTML5の新要素を導入しマークアップ指針の見直しが図られている。

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

AEBS 電子書籍,電子出版制作・流通協議会



●AEBS 電子書籍,電子出版制作・流通協議会とは
電子書籍,電子出版制作・流通協議会
Association for E-publishing Business Solution
略してAEBS

日本の電子出版産業の成長と健全な発展のための環境の実現を目指し、電子出版産業の発展のため課題の整理と検証、配信インフラ基盤に関わる問題解決、市場形成における検証や電子出版振興に関わる提言等、出版社や出版関連団体、権利者および行政との密接な連携により、電子出版の発展に貢献できる活動を目指す一般社団法人団体。

電子出版制作・流通協議会会報誌「AEBSNewsLetter」の
PDF・EPUB形式にて発行配信を行っている。

協会の活動(事業内容)
1.電子出版制作・流通ビジネスに関連する情報共有
2.制作・規格・仕様・流通に関する協議
3.電子出版産業の発展と普及にかかわる活動
4.電子出版制作・流通ビジネス日本モデルの検討及び協議
5.商業・公共・教育・図書館等電子出版関連分野に関する情報共有
※上記問題を出版社関係団体および各種関連団体、行政等と協議する。

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

イーパ部

●イーパ部
電子書籍についての勉強会サイト。

サイトトップページより
電子書籍って、印刷やDTPの知識も必要だし、WEBの知識も必要。DTP側が得意な人間と、WEB側が得意な人間が「一緒に勉強しよう!情報交換しよう!どうせなら教室かりて、みんな一緒に勉強しよう!」といってはじまりました。イーパ部は一方的なセミナーではなく、お互いの知識の共有をすることを目的としています。イーパ部の名前は標準化が進められている電子書籍の形式「ePub」から取りました。ePub以外の電子書籍に関しても積極的に勉強をしていきたいと思っています。

| 電子書籍 協会・団体・勉強会 | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。